投稿日:

包丁の材質について

包丁に使われる材質は、高い切れ味はもちろん、折れたり曲がったりしない靭性(柔軟性)、砥いでも減らない対磨耗性、錆びに強い防錆性など、様々な特性が要求されます。

 

日本の刃物には、遠い昔に編み出された製鉄法と、現代の最先端技術が、見事に融合されています。下記は、当店で扱っている刃物に使われている材質の一覧とその説明です。

続きを読む 包丁の材質について

投稿日:

堺兼近 銀三 本鍛錬の予約を再開します

先日、「マツコの知らない世界」でふいに紹介されて以来、注文とお問い合わせが殺到しているこちらの商品。

楽天店Yahooショッピング店で受付をしてきましたが、既に2020年1月入荷予定分までが埋まってしまいました・・

 

ご注文から1年以上経ってしまうので、受注・入荷の交通整理が難しくなるため、今後の予約受付はこちらのサイトでのみ受付という形に変更させて頂きます。詳細はこちらのページをご確認ください

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します!

箱屋の八代目
堀内

 

投稿日:

和包丁と洋包丁の決定的な違いについて

以前、こんな図で、 洋包丁と和包丁の物理的な違いを説明しようとしてみたのです。

blade_difference_ja

…すると友人からこんな質問をもらいました。

a.その違いって目で見てわかるものなの?

b.切れ味って実際に違うの?

その違いが無いのなら、納得できないよ、ていうか、包丁なんて切れたらいいじゃん、切れたら!という訳です。

そりゃそうです、同感です。ということで、上記質問に答えるべくがんばってみます。

続きを読む 和包丁と洋包丁の決定的な違いについて